消費者金融を気軽に利用してはいけません

テレビCM、ラジオCM、インターネット広告、電車の吊り広告、街を歩けばあちこちで消費者金融の広告を目にします。
消費者金融のCMキャラクターには、若い女の子や動物などかわいいイメージの人やモノが採用されているので、そのCMに親しみを感じている人は少なからずいます。
しかし、消費者金融というのは、いわば高利貸しで、かわいいキャラクターのイメージには程遠いブラックな業界です。
銀行やカードローンでお金を借りるより、貸出金利は高いです。
今お金がないと死んでしまうというなら仕方ないですが、家計の足しにするとか、ギャンブルの軍資金にするとか、気軽な気持ちで消費者金融でお金を借りると、大変なことになります。
CMのイメージに騙されてはいけません。